スポンサーリンク

気になるiPhone/iPadアプリの値下げを通知「AppShopper」

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


アプリの価格変更やアップデートを通知してくれるアプリを紹介します。

購入しようとしているその有料アプリ、セールで安くなるかも知れませんよ?

スポンサーリンク

「AppShopper Social」アプリの価格変動とアップデートをチェック

今回、紹介するのは「AppShopper」というアプリです。無料で提供されています。

AppShopper Socialカテゴリ: ユーティリティ, ソーシャルネットワーキング

日本語化されていない英語アプリですが、それほど複雑な箇所はないと思います。

気になるアプリを検索して確認

まずは、一番右のメニューで気になるアプリを検索してみましょう。

検索結果一覧

前回の記事でご紹介した「Lumen trails」を入力してみた結果です。同機能で色と名称が違うバージョンがたくさん出ているアプリなんですが、調べた時点では黄バージョン(?)がFree(無料)のようですね。

タップすると、アプリの詳細画面が表示されます。

詳細画面

さらに下の方にある「App activity」から、アップデートと価格の変動状況を確認することができます。このアプリは、頻繁に価格が変更されるようです。

価格変動の確認

気になるアプリ、たまにセールで安くなってたりしませんか?一度セールされたからといって、また安くなるとは限りませんが、定期的にセールしているアプリは割と多いですよ。

ユーザー登録をすれば登録アプリについてお知らせ

セール待ちしたいアプリがあったら、「AppShopper」のIDを作成してみましょう、

IDを登録すれば、所有しているアプリ、気になるアプリを一覧に登録することができます。

詳細画面で「I want it」とマークしておくと、欲しいアプリとして登録できます。

アプリを登録しておくと、アップデートされたり、値下げ(値上げ)されると通知してくれるようになります。欲しいけどすぐに必要な訳ではない有料アプリがあれば、値下げ待ちをしてみると良いかもしれません。

Web版だとMacのアプリもチェック可能

「AppShopper」は、Webのサービスとしても利用可能です。Web版では、Macのアプリもチェックすることができます。

IDはアプリ版と共通。アップデートと価格変動との通知はメールで受け取ることができます。

スポンサーリンク

あとがき

アプリのアップデートと価格変更の情報を通知してくれるアプリ「AppShopper」を紹介しました。

私の場合は、ちょっと高めだけど使うかなぁという有料アプリがあったら、一旦このアプリで登録してます。冷静になったら不要なアプリも結構あるんですよね。

気になったら使ってみてください。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

更新情報はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク