スポンサーリンク

Evernoteプレミアムは3年一括更新で20%以上お得!

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


(2016.11追記)現在はパッケージ版も価格が改定されてお得ではなくなっています。残念。

日々の記録をEvernoteに保管しています。

「Evernoteにライフログ」シリーズも今回が最後の記事になります。 日々記録しているライフログの内容と、記録するために利用...

Evernoteに保管している記録がテキスト中心だった頃は、無料プランである「Evernoteベーシック」を利用していました。月末に残り容量を気にする必要はありましたが、案外問題ありませんでした。

ただ、写真も保管するようになったり、保管するデータの種類が増えたりすると、さすがに容量が不足するように。3年前にアップロード容量が多い有料プラン「Evernoteプレミアム」に移行しました。

それから3年。期限が来たのでプランの更新です。

今回は春に「Evernoteプラス」という、月額240円/年額2,000円の新しいプランが出ました。月間アップロード容量は1GBと、以前の「Evernoteプレミアム」と同じ。

ただ、せっかく課金して使うならフルに機能を使いたいなということで、今回アップロード容量が無制限になった「Evernoteプレミアム」を継続することにしました。

スポンサーリンク

Evernoteプレミアムをお得に利用する方法

「Evernoteプレミアム」は、月額450円/年額4,000円のプランです。

ただ、Evernoteのサイトで普通に申し込むとこの価格なんですが、安くする方法があります。

それはソースネクストが発売している「Evernoteプレミアムパック 3年版」を利用すること。

EVERNOTE プレミアムパック 1年版/3年版

3年分なので長期利用が前提になってしまいますが、このパッケージは約9,500円で入手可能です。普通に年額で申し込むと4,000円×3=12,000円なので、2,500円お得になります。20%以上の割引になりますね。

これ月あたりにすると、9,500円÷36(ヶ月)=264円となって、「Evernoteプラス」の月額240円と大差なくなります。

電子データを容量気にせずに、どんどん放り込めるのは使い慣れると、とても便利。迷って月額で課金するくらいなら、まとめて契約してしまうとお得ですよ。

パッケージの内容

パッケージの中身は「Evernoteプレミアム」の更新に必要なコードが書かれた紙と、初めてインストールする方用のCD-ROMとガイド。あと、Evernoteのステッカーが入ってます。

必要なのはコードだけですね。ステッカー何に貼ろうか……

スポンサーリンク

3年前はもっとお得だったんですけどね

プレミアムパック、3年前に更新した時は約8,000円でした。2年分で3年利用できるので、ものすごくお得でした。

円安の関係か、その頃よりは値上がりしちゃって残念ですがそれでも長く使う予定なら普通に更新するよりお得です。

Evernoteをヘビーに使ってみようと思っている方は是非利用してみてください。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

更新情報はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク