まずは自分の「好き」を見つめ直すところから【兼業チャレンジ】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

兼業が可能になったと書いた途端に年度始めで本業がバタバタしてしまい、ブログを書く手も止まっています。

兼業できるとなった時はワクワクした気持ちを持っていたのですが、いざ許可をもらったら何ができるだろう、何もできないじゃないかと、動けなくなってしまいました。

まずは自分の「好き」をブログとして言葉にして発信しながら、周りの人にも認知してもらうことからなんだと思います。でも「自分の『好き』ってなんだろう?」とグルグルグル。

これまでいろいろ学んできて頭ではわかっているのに、他人にどう思われているだろうと、他人視点を気にしてしまったり、他の人の行動を眩しく感じたり、自分が参加しなかっただけのイベントなのに皆んなが楽しそうなのを見て疎外感を感じたり。

私の悪いところかな。

似たようなことを書くのはもう何度目だろうという感じですが、ブログ筋も落ちてしまっているので短くても日記でも良いので、まずは自分の頭の中をアウトプットして整理するところからリスタートしたいと思います。

と、まずは取り止めのないことを書いてみました。

この記事を書いた人

阿部 雅彦 (まさ)

1971年 大阪市生まれ。現在は東京の下町に在住。
都内のメーカーで技術系スタッフとして働くサラリーマンブロガー。
中3と小5の二人の息子の父。
iPhoneアプリを駆使して毎日の行動を記録。人呼んで「変態ライフロガー」。