スポンサーリンク

Goal Streaks で行動を継続して習慣化しよう

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


新年に入って新しいことを始めようとされている方も多いと思います。

あることを習慣化しようとすると、どうしても毎日続けないといけないと思いがちです。

でも、例えば「週に一度は必ずやる」ことを継続することも立派な習慣化だと私は考えています。まずはそこから始めて頻度を上げていけば良いんじゃないでしょうか。

今回はこういった記録の振り返りに便利なiPhoneアプリ「Goal Streaks」をご紹介します。

スポンサーリンク

習慣化には記録の見える化が有効

行動を習慣化するには、実行した記録を残して見える化するのが、経験上とても効果があります。

私はある時期から「スポーツクラブに週1回は最低行く」と決めました。最近はいろいろ忙しくて、週に1回行くのも厳しい時もあります。

ただ、行くと決めたらどうにかするもんです。綱渡りではありますが、気付けば1000日以上途切れずに通っています。こうなると記録を途切れさせたくなくなります。時間をやりくりして、通うようになりました。

継続状況の記録には、実は長年違うアプリを使っていました。ただ、このアプリは随分前に開発を停止。現在はAppStoreから入手することができなくなっています。

この手のアプリは長期間使い続けます。データのエクスポートもできないので不安を感じながら使っていました。そこで新年を機会にまだ入手も可能な別のアプリに乗り換えました。

それが「Goal Streaks」です。

「GoalStreaks」で継続回数や期間を記録して振り返り

行動を継続して線を繋げる

「Goal Streaks」は、続けたい行動を行った日にマークしていつ実行したかを記録するアプリです。

これが私のスポーツクラブでの記録の例。「×」の付いている日がスポーツクラブに行った日です。

1010は継続している期間。これは設定で「×」の継続回数を表示することもできます。

設定した間隔より記録が継続していれば、赤い線で繋がります。スポーツクラブは6日おきに設定してます。

この線が長く繋がれば繋がるほど切れないようにするモチベーションが上がります。

一方、こちらがブログを投稿した日。スポーツクラブより間隔短めの1日おきに設定しているので線がブチブチ切れてます。最終的には毎日更新したいんで厳しめにしてますが、もう少しゆるいところから始めても良いのかな。

ちなみにこれらのデータはCSV形式でバックアップ可能です。

「Goal Streaks」の設定例

継続の間隔は色々なパターンで設定することができます。

実行間隔は毎日(Every day)から6日まで。週に1回という設定をするのに7日もあると良かったかな。

その下の設定では1週間に1回とか2週間おきという設定もできます。これは該当する週で1回でも実行すればOKです。

「月に何回」という設定もあります。

実行しなくても良い曜日の設定もできます。例えば、スポーツクラブの定休日である火曜日を設定しておくと、この日以外の週6日で継続状況を管理できます。間隔を6日にしておくと、週1回行けば継続になります。

スポンサーリンク

年明けから始める行動の記録にオススメ

実行した記録を振り返ると、サボり気味だなとか最近頑張れてるなという状態を客観的に見ることができます。

線が繋がってきて、それを切りたくないなと感じるようになったら習慣化は成功。頻度を上げたり難易度を上げたり、次のステップに移ると良いのではないでしょうか。

「Goal Streaks」は、年の初めに何かを始めようという方に超オススメ。まだ使ってない方は是非試してみてください。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

更新情報はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク