「30日間プランクチャレンジ」を終えた結果、変化はあったか?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

話題になっていた「30日間プランクチャレンジ」に年明けから挑戦していました。

「30日間プランクチャレンジ」については、こちらをどうぞ。他にも色々なサイトで取り上げられてますね。

腕立て伏せの体勢から肘を曲げて下に付いた状態で、一定時間耐えるだけ。初日の20秒から徐々に時間を延ばして、30日目の5分でプログラム終了。

短時間・短期間なのに効果が凄いというのに惹かれて取り組んでみました。

最初の20秒こそ余裕だったんですが、時間が延びるにつれてかなりキツい。

途中何度か寝落ちして夜やる予定が朝になったりはしましたが、そんな日は朝晩とやることで30日間途切れずに続けることができました。

▲寝落ちした日は翌朝やればOKにしてカウントしました。

内容的にも、4分の2日目で耐えられずに膝を付いたものの、4分半まではクリア。

ただ、最終日の5分は耐えられずにまた半分ほどで膝を途中で付いちゃいました。

こんな感じで、完璧ではないですが30日間のチャレンジを達成することができました。

さて、チャレンジの結果は?

スポンサーリンク

「30日間プランクチャレンジ」を終えた結果

残念ながら体重も見た目も変化無し

実はチャレンジの結果、腹筋の見た目が紹介記事みたいに変化していたら、記事に貼ってやろうと写真を撮ってたんです。

が、パッと見で分かる変化は残念ながらありませんでした。

肝心の体重の方も先日書いたように、逆に増加気味ということで大きな変化に繋がりませんでした。残念。めっちゃ残念。

明らかに腹筋は強化されました

ただ、さすがに30日間続けた効果はありました。

お腹周りの肉が落ちてないので、隠れちゃってますが、腹筋は明らかに固くなりました。

それにキツい、キツいと言いながら、絶対無理と思っていた2分も3分もクリアできるようになりました。5分は未達成ですが、4分半クリアできたのは嬉しかったですね。

スポンサーリンク

見た目と数値の効果が出るまで継続します

筋肉が付いた実感はあるんですが、今の所見た目にも体重にも現れてません。

せっかく続けたのにこれは悔しいし、ここで止めるのも勿体無い。

まだ5分を膝を付かずにクリアすることもできてません。

なので、まずはこの5分を膝を付かずにクリアするのを目標に、クリアできた後も効果が見えるまでは継続してみようと思います。

すでにアプリで管理している筋トレメニューに組み込みました。

家の中でジッと耐えるだけなのに、5分で汗だくになれるこのチャレンジ。6パック目指して頑張ります