スポンサーリンク

ブログに「知っていること」「やっていること」を書き溜めてきた結果

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】


ブログ

生活を便利にすることや、機能的なグッズが大好きです。

解決したいことや身に付けたいスキルについての本もよく読みます。最近は文章術や読書術の本が多いです。

また行動の結果、行った場所、買ったものといった普段の生活の記録を、いろいろなアプリやサービスを使って記録するのも好きだし、得意です。

このブログにはこういった、実際にやってみて身に付けたノウハウや、買って良かったもの、読んで面白かった本などを紹介しています。

スポンサーリンク

ノウハウを記事に書き溜めていたら

ここ最近、SNSで「私はこうやってる」とか「この製品が便利だったよ」と伝えたい時に、詳細について自分のブログの記事を紹介することが増えてきました。

「詳しくはWebで」的な。その場でごちゃごちゃ書くより、折角なら時間をかけて書いた記事を紹介した方が役に立つかなと、思い当たる記事があると紹介するようになりました。

紹介された側の方は「そこまで詳しく知りたい訳じゃない」と思っているかも知れないので、読んでくださっているかは分かりませんけどね。

自分としては、詳しく伝えたくなるようなノウハウが、記事として溜まってきたなと実感できて嬉しいです。

スポンサーリンク

記事のネタにも気付くように

自分も知らなくて色々調べたり、知ってはいたけど記事にしていなかったことは、記事のネタになるなと気付くようにもなりました。

そういう「人に教えたくなる」記事は、直接の会話相手だけでなく、検索してノウハウを探している見ず知らずの方にもきっと有効なはず、、なんですが、こちらはまだまだです。

先日書いた記事に書きましたが「教えたいこと」の視点がまだまだなのかも知れません。

文章、すなわち言葉で共感や刺激を与えて、人を動かすにはどうしたらいいのでしょう? そのヒントになりそうな本を読んだのでご紹介します。 ...

タイトルの付け方とか、検索で見つけてもらうように、もっと工夫やたくさんの記事を書くことがが必要なんだろうなとも思います。

さらにノウハウを蓄えて、困っている時に役立つブログを目指したいと思います。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

更新情報はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク