スポンサーリンク

「amazon dash」ボタンを導入〜消費が激しいウィルキンソン炭酸水用

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】


消耗品がボタン1つで届く「Amazon dash」ボタンを導入しました。

最近100ブランドに対応したそうです。

ボタンを「ぽちっ」。Amazon Dash Buttonは、ワンプッシュでお気に入りの商品を簡単に注文できるボタンです。新しい買い物スタイルをご体験ください。

これ面白いんですが、我が家はスーパーが近くにあるし、配達で受け取れなかった時の方が面倒だなと見送っていました。

ところが最近、私がハイボールを飲む以外に家族が果実酒を飲むようになって炭酸水の消費が急増。

スーパーに炭酸水のケース売りは無いし、あったとしても運ぶのが大変。

ということで、炭酸が強くて気に入っているウィルキンソンのdashボタンを買ってみました。

スポンサーリンク

最初に無線LANの設定をするだけ

dashボタンの設定はAmazonアプリから行います。

ボタンを押した時にウィルキンソンのどの商品を発注するのかと、無線LANのパスワードを設定したら終了です。

あとはポチッとするだけで設定した商品が配達されます。プライム会員なので送料も無料です。

ボタン自体は500円ですが、初回注文時に500円引きになるのでボタン自体は実質無料です。

スポンサーリンク

次の発注から活用予定

とりあえず在庫切れだったので、今回は普通に発注。子供達も飲むので次からは箱が空になったらポチッとしてもらおうと思います。1回押したらその後間違えて何度押しても1回しか届かないようになっているようなので安心です。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で