スポンサーリンク

Amazonプライムでは家族会員を活用しよう

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


AmazonにはAmazon プライムという会員制度があります。

プライム会員は、年間3,900円を払って加入すると、通常は有料のお急ぎ便(3日以内に配達、商品によっては当日配達)や、お届け日時指定便を無料・無制限で利用することができます。

Kindle端末を持っていると、対象のKindle書籍を毎月一冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリ」も利用可能です。

我が家、というか私はAmazonのヘビーユーザーなので、ここ何年かプライム会員の登録をしています。

23区内在住なのでプライム会員じゃなくても割と早めに配達はされるんですけどね。Kindle paperwhiteユーザーなんで、オーナーライブラリーも使えるから良いかなと。

最近、友人とプライム会員の話題が出た時に「プライム会員に入ってるけど、家族が買うことが多いので登録しても活用してない」とか「家族はプライム会員だけど……」という話になりました。

それ、もったいないです!

スポンサーリンク

Amazonプライムは、家族会員を登録可能

もし家族にプライム会員がいる、もしくは自分がプライム会員なら「家族会員制度」を今すぐ設定しましょう。

Amazonプライム会員は、同居の家族を2人まで家族会員として登録できます。

家族会員は、お急ぎ便と日時指定便をプライム会員とまったく同じように無料で利用することができます。

多くの人がプライム会員になる目的は、この2つの特典だと思います。プライム会員だったら、すぐ家族を登録しちゃいましょう。

家族会員の登録方法

設定はPCから行います。

アカウントサービス

▲プライム会員登録をしている会員のアカウントサービスメニューから「Amazonプライム会員情報」を開きます。以下のリンクからでも可能です。

Amazonプライム会員情報を管理する

Amazon prime regist

▲「家族会員の登録案内を送る」を開くと、家族の続柄とメールアドレス、誕生日を入力する欄が現れますので登録して案内を送ると家族にメールが送られます。

メールを開いて記載されているリンクを開き、案内を送付したプライム会員の誕生日と、先ほど登録した家族の誕生日を入力すると、登録完了です。

スポンサーリンク

使わないと損!

家族会員は無料なので使わない手はありません。

今回のセールに関するCMでプライム会員のことを知った方もいると思います。こちらから30日間、無料体験が可能なので使ってみて便利だったら、継続してみると良いと思います。

継続する時は家族会員の登録をお忘れなく!

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

更新情報はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク