スポンサーリンク

オススメのメールアプリはこれ!読みたいメールだけを選んで表示が可能

【この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。】


Outlook for iPhoneの受信トレイ

iPhoneやスマホでメールを読む際に使っているアプリは何ですか?

広告メールやメルマガなど、毎日たくさんのメールを受け取ります。

いろいろな会社からクーポンやらキャンペーンのお知らせも届くので、かなりの量です。

私は仕事以外のメールを読むのにはPCではなく、いつも手元に持っているiPhoneを使っています。

ただiPhone標準のメールアプリは、届いたメールをその順番に並べて表示しているだけなので大量にメールが届くと、読みたいメール、読むべきメールがどれなのか分かりません。

未読のメールがたくさんあると、一覧を見るだけでウンザリします。読みたい/読むべきメールをササっと読めないか、いろいろなメールアプリを試してきました。

その結果、最近使っているのが、マイクロソフトの「モバイル版Outlook」です。私はiPhone用の「Outlook for iOS」を使っていますが、Android向けに「Outlook for Android」もリリースされています。

「モバイル版Outlook」には、「優先」受信トレイという仕組みがあるんですが、この仕組みがとても便利なんです。

先日、一時的にこのアプリでメールが読めなくなるトラブルがあったんですが、この時に仕方なく他のメールアプリを使っていて、この「優先」受信トレイの便利さを改めて実感。

いったい何が便利なのか。以下でご説明します。

スポンサーリンク

「優先」受信トレイが超便利

モバイル版「Outlook」では受信したメールを表示する受信トレイが2種類あります。

1つが先ほど書いた「優先」受信トレイ。もう一つが「その他」受信トレイです。

「優先」と「その他」に分かれています

使い始めてすぐの状態だと「優先」受信トレイにはアプリが重要と判断したメールが表示されます。そして、その他のメールが「その他」受信トレイに振り分けられます。

振り分け結果が適切でない場合、どちらの受信トレイに表示して欲しいか、振り分けルールをアプリに学習させることで、次回から同じアドレスから送られたメールはその受信トレイに表示されるようになります。

▲振り分けルールを学習させるには、対象のメールでメニューを開いて、トレイ間を移動する際に今後もそのトレイに移動するように設定します。

私の場合、最初の数日この作業を繰り返せば、毎日届くメールについてはほぼ読みたいメールだけが「優先」受信トレイに表示されるようになりました。

あとは1〜2日に1回程度、読み落としたメールが無いか「その他」受信トレイをチェックして、必要があれば振り分けルールを設定することでチューンナップしています。

スポンサーリンク

大量のメールにウンザリしている人にオススメ!

銀行の振込通知や、カードの明細メールは早めに目を通したいけど、オンラインショップのキャンペーンやサービスのメンテナンスのお知らせはまとめて目を通す程度で済ませたいです。

モバイル版「Outlook」は、早めに読みたいメールは「優先」、それ以外のメールは「その他」の受信トレイに振り分けるようにすることで、読む頻度を調整することができるメールアプリです。

私は毎朝時間をとって通勤電車の中で、いくつかのメルマガを読んでいますが、朝の時間は「優先」受信トレイを見るだけで済むのがとても気に入っています。

不要なメルマガや、キャンペーンのお知らせメールは、いちいち解除するのも大変です。

大量のメールに読みたいメールが埋もれてしまっている方にオススメです。ぜひ試してみてください。

Microsoft Outlook - メールと予定表

Microsoft Outlook – メールと予定表
無料
posted with アプリーチ

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で