スポンサーリンク

Day One 2 ー 日記アプリの定番が複数画像に対応してパワーアップ

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


3年前から使っている日記アプリ「Day One」がパワーアップしました。

このアプリ、写真を貼り付けると日記の日時を写真を撮った日時にしてくれたり、撮った場所やその日の天候も記録したりすることができます。

次の日になっても、前の日の日記を書くのがすごく楽。日記を書く習慣がなんて無かったのに、ほぼ毎日の日記を書くようになりました。

ただ、長く使っていると、改善してほしい点も出てきます。

その一つがひとつの日記に写真が1枚しか貼れないこと。

同じ日でも違うイベントなら、分けて書くんですが、何とかならんかなと思う点でした。

それが今回の「Day One 2」で改善。1つの日記に10枚まで写真を貼ることができるようになりました。

「Day One ジャーナル + ライフログ」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Day One ジャーナル + ライフログをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

有料アップデートですが、長く使っているアプリなので迷わずアップデートしました。

そこそこ高価なアプリですが、リリース後1週間(2016.2.11までかな)限定で50%オフなので、購入する場合はお早めに。

リマインダーの強化や、地図からその場所の写真を貼った日記を探すことのできるマップビューも追加されています。

Mac版との同期にDropboxを使っていたのですが、これが使えなくなって、独自の仕組み限定になったようなのがマイナス点。Mac版使ってないし、高いのでどうしようかな。

スポンサーリンク

「Day One 2」の使い勝手

旧版からはデータ移行可能

インストールして最初に起動するとチュートリアルの後、旧版からのデータ移行を行うことができます。設定メニューから後で行うことも可能です。

移行後に確認しましたが、ちゃんと古いデータも引き継がれていました。

複数写真の貼り方

私的には今回アップデートした理由である、複数写真のサポート。

写真選択画面で複数の写真を選べるようになっています。

選択すると書く日記の日時を写真の日時に合わせるか確認されます。一番新しい写真の日時で確認されました。

貼り付けた編集画面はこんな感じ。ご飯写真しか無かったので飯ログになってますが……

URLスキームは変更無し

「Taskuma(たすくま)」など他のアプリから呼び出すのに必要なURLスキームは、旧版と変更無く

dayone:

のようです。

旧版と両方インストールされている現在の私の環境だと、一瞬旧版が呼び出されますがそのまま新バージョンが立ち上がります。

スポンサーリンク

使い勝手は変わらずスムーズに移行

写真を複数貼れるようになった以外は大きな使い勝手の変更は無し。

追加されたマップビューなども、メニューに自然に取り込まれているのですんなり使えます。

長く使って慣れたインターフェースなので、ガラッと変わらないほうが安心です。

今のところ、まだ旧版は残していますが大きな問題は無さそうなのですんなり移行できそうです。

また毎日使っていきたいと思います。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で