旅行記録用のiPhoneアプリ3選「Moves」「僕の来た道」「GPS-trk」

【この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。】


今回の旅行では、3つのiPhoneアプリを使って移動の記録を残しました。

移動ログアプリいろいろ

旅行の思い出というと写真が一般的です。

ただ、それに加えて何時頃にどこに居たのかとか、移動にどれ位かかったのかといった記録を残しておくと、後で振返った時にその時の記憶が鮮明に蘇るようになります。

こういった記録を残すためにはアプリを起動しておけば良いだけです。iPhoneのバッテリーは通常より早く減るようになりますが手間はまったくかかりません。

旅行の思い出を残す方法として、とてもオススメ。

以下では私が今回の旅行で使った3つのiPhoneアプリをご紹介します。

私の場合は記録マニアなので1つを除いてふだんの記録にも使っているのですが、旅行の時だけでも使ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

旅行の記録に使える3つのアプリ

「Moves」ほぼ全自動一押しアプリ

1つ目にご紹介するiPhoneアプリは「Moves」。

「Moves」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Movesをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

Movesの画面例

「Moves」は基本的に放置しておくだけで、どこにどれくらい居たかの記録が残る、とても気楽に使えるアプリです。

同じ場所に居るか、移動しているかを判断してくれるのと、同じ場所に居る場合はその場所のスポットに居ると判断してその場所を記録に残してくれます。

その日の天候や場所によってGPSの精度が狂うことも多いので場所をご認識することもありますが、その場合は後から場所を修正することもできます。

ただ基本的にとてもお手軽で精度も良いので一押しです。

Movesの移動地図の例

各スポットや移動時間の箇所をタップすると、大まかにですが移動経路も見ることができます。

「MovesNote」という別アプリを使えば、Evernoteへのデータの保存も簡単に行うことができます。旅行から帰ってきたら、場所の情報を確認して修正した上でEvernoteのノートとして保存しておくと旅行中の移動情報の記録はバッチリです。

「ActivityDiary for Moves and Evernote」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。ActivityDiary for Moves and Evernoteをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。
本アプリは現在「ActivityDiary for Moves and Evernote」と名称が変更になっています。

「僕の来た道」FoursquareやFacebookに投稿した位置情報も一覧化

2つ目のアプリは「僕の来た道」。

Yahoo JAPANが提供しているアプリです。

iTunes Store へ接続中です。

「僕の来た道」も「Moves」と同様に自動で今いる場所を記録に残してくれます。「Moves」と違って、Evernoteへの記録もこのアプリ単体で行うことができます。

僕の来た道

ただし「Moves」と比べると位置の精度は少し低めで、大雑把な記録になります。その分iPhoneのバッテリーの消費は控えめ。「Moves」を使ってバッテリーの消費が気になる場合は「僕の来た道」が良いと思います。

「僕の来た道」が良いのは自動で測定した情報に加えて、foursquareやFacebookに登録した位置情報を一緒にまとめてくれる点。

foursquareにチェックインしたり、Facebookで位置情報付きでシェアしたりすれば、このアプリが取り込んでくれます。アプリ単体での精度は低めでもこういった別のサービスでポイントポイントの位置情報を登録して、まとめてEvernoteに記録として残すことができるのでこちらで十分という方も多いと思います。

残念な点としては、Evernoteへの記録の際にfoursquareやFacebookへ登録した写真のデータは投稿してくれないこと。そこまでやってくれると、もっと良かったんですけどね。

  • 来県マップ
  • 来県記録

このアプリで面白いのが「僕のまとめ」機能。

これまでに立ち寄ったり、通過したりした都道府県とその日がいつだったかをまとめて見ることができます。いつ行ったかの記録に移動して、その日の移動記録を確認することもできるので、どこへ何しに行ったかの確認も簡単です。

日本全国のスタンプラリーのようで楽しいですよ。東北とか西日本にもっと旅行したいなぁ。

「GPS-trk」高度まで記録できる本格的GPSロガー

最後にご紹介するのは「GPS-trk」。本格的なGPSロガーです。

「GPS-trk」は「Moves」より、さらに頻繁にGPSの情報を記録してくれるようです。

かなり正確に移動ルートを記録することができますし、高度の情報も残すことができます。今回の旅行の記録を見ると、最後に立ち寄った白糸の滝から一気に下ったのがよくわかります。

他の2つのアプリでは、移動ルートの情報をEvernoteなどに残すことができません。「Moves」は記録としては持っているのですけどね。

一方「GPS-trk」は記録ファイルをgpx形式など「Google Earth」のような他の地図アプリでも読み込める形式でデータをエクスポートすることができます。また、このデータはiCloudやDropboxに保管することができます。

ただし、「Moves」と比べてもiPhoneのバッテリーを消費します。私も充電に不安のない時にしか使いません。今回は車のバッテリーにiPhoneを繋ぎっぱなしにできるので利用してみました。

あとがき

私の場合は記録マニアなので、「Moves」と「僕の来た道」は普段も毎日記録に使ってます。

ただマニアじゃ無くても旅行の時のこういった移動記録は後で楽しめる記録だと思います。ぜひ試してみてください。

Facebookページには
更新情報と裏話を紹介します

Twitter で