スポンサーリンク

「Taskuma(たすくま)」タスクの開始・終了を取り消す方法 #taskuma

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】


これまで何度かご紹介してきた、タスク・時間管理アプリ「Taskuma(たすくま)」。

「Taskuma --TaskChute for iPhone」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Taskuma --TaskChute for iPhoneをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

Miss complete

できることが多すぎて、操作方法もなかなか全ては把握しきれないのが正直なところ。 先日実施した勉強会でも、皆さんがご存じなかった操作方法がありました。

今回は小ネタとして、その方法をご紹介します。

タスク一覧で誤って他のタスクを開始してしまったり、実行中のタスクを完了してしまった場合の取り消し方法です。

スポンサーリンク

タスクの開始・完了の取り消し方法

修正方法は非常に簡単。

まず、開始してしまったり、完了させてしまったタスクの詳細を開きます。

そして開始時刻、または終了時刻を右にフリック。これだけです。

誤って終了してしまったタスクであれば、下の図のように「終了時刻」を削除すると、また実行中のタスクに戻ります。この状態で「開始時刻」も削除すれば、未実行のタスクに戻りますよ。

Modify step

ちなみに左フリック(←)するとチェックリスト画面が表示されます。この辺、私はいまだによく間違います。。

スポンサーリンク

まとめ

タスクの一覧が結構細かいこともあって、たすくまを使っていると開始・終了を間違うことがよくあります。 そんな時に最初はタスクを再度作成したり、後で修正したりしていたのですが、この方法を知ってかなり楽になりました。

ご存じなかった方は、ぜひ使ってみてください。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で