Movesがサービス終了 〜 代わりになるサービスは?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

毎朝、前日の行動を振り返るのに使っているアプリに「Moves」があります。

「Moves」はどこに、どの位の時間居たかを自動的に記録してくれるアプリで、その記録はサーバーに蓄積されています。

この「Moves」が7月末にサービスを終了することになりました。

ずっと記録を取ってきて、「あの日何してたっけ?」という時に使ってきたサービスなので、無くなるのは非常に残念。えらいこっちゃです。

利用されていた方は忘れずにデータのエクスポートをしておきましょう。(エクスポートしたデータの利用方法は別途ご紹介します)

▲いつものように「Moves」を立ち上げると、上の方にいつもは無いメッセージが。サービスが終了する旨が書かれています。

さて、併用して使ってきたアプリ「僕の来た道」も開発停止になってしまった今、8月以降の行動記録の振り返りに使おうと思っている乗り換え先のサービスは2つあります。

実際は私自身はどちらも既に利用しているので、乗り換えるというより行動記録を振り返る際に最初に使うアプリが変わるというのが正しいです。

どちらも「Moves」だけを使ってきた方の乗り換え先として、十分だと思うので以下でご紹介します。

スポンサーリンク

「Moves」からの乗り換え先におすすめのサービス

Googleマップのタイムライン機能

「Moves」からの乗り換え先におすすめのサービスの筆頭は、「Googleマップ」のタイムライン機能です。

既にインストールしている方が多いであろう、「Googleマップ」の一機能です。

使い方は以下の記事でご覧ください。設定してあれば過去の行動記録も既に記録されていると思います。(なんだか怖い気がしますが)

タイムライン機能は精度は「Moves」よりも段違いに良いです。「Googleフォト」に写真をバックアップしていればその写真も一緒に表示してくれるのも、行動記録として素晴らしいです。

私自身もずっと使っているのですが、難点は「Googleマップ」アプリを立ち上げてタイムラインを見るのに何ステップか操作が必要なこと。パッと見るのには「Moves」を使った方が早かったんですよね。

あと、タイムラインの記録をエクスポートできないのも気になるところ。

「Moves」は記録をいくつかの形式でエクスポートできたので、今回サービス終了することで過去の記録が見られなくなるということはありませんでした。

また、私の場合は毎日、前日の「Moves」の行動記録を振り返ってEvernoteに登録するタスクを習慣にしていましたし、自動でエクスポートしてくれるサービスも使っていたのでEvernoteにも記録が残ってます。(Moves Exportは今回の発表後、あっさりサービスサイトが消えてました…)

タイムライン機能の場合も、Googleリーダーなどの過去のサービス停止の事例を考えると、もしGoogleがサービスをやめるとなった場合はエクスポートさせてくれるとは思うのですが、ちょっと不安なところです。

Life Cycle

「Moves」の代わりに行動記録を残すのにおすすめのもう一つのサービスは「Life Cycle」です。

こちらは30日間の試用期間の後は、有償のサービスです。そうは言っても年間1,000円ですし、試用してみて気に入ったので利用しています。

サービス継続に必要であればもう少し払っても良いので、こちらも長く続けて欲しいサービスです。

こちらもMovesや、Googleマップのタイムライン機能と同様に、放ったらかしでも行動記録を残してくれるので記録は楽ちんです。

行動とその場所をセットで記録する形なので、アプリ側で判断できなかった場合は「?」となったりしますが、修正してあげると次からはアプリ側で判断してくれるようになります。
(その判断が間違っていることもあるので、振り返りついでに見直す必要はあります)

▲1日のデータが円グラフで表示されます。右上の「?」はアプリで判断できなかった行動。

▲行動と場所を手動で設定することができます。実際はこの前に向かいのジュンク堂で買い物をしてたんですが、近過ぎて一緒になっちゃってるのはご愛嬌。ほとんどこのラーメン屋の行列に並んでました。(暑くて死にそうでした…)

位置情報より行動の情報を優先してグラフ化してくれるサービスなので、「Moves」とはちょっと印象が異なりますが、行動記録の振り返りには良いサービスです。

そして、こちらもデータのエクスポートができないのがちょっと心配。(自動バックアップ機能はあります)

スポンサーリンク

まとめ

手軽に行動記録を振り返るのに欠かせないサービスだった「Moves」がサービス終了してしまうため、代わりに使えるサービスを2つご紹介しました。

Evernoteに残しているだけでも5年近く、ほぼ毎日の行動記録を残してきた、ライフログに欠かせないサービス。

この手のサービスは、なかなか新手のものが出てこないので、有償で構わないので継続していただきたいところですが、仕方ないですね。

GoogleとLife Cycleが長くサービス提供を続けていただけることを願います。