17kgのダイエットに無理なく成功した私が実行した3つのポイント

【この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。】


約4年前に会社の健康診断でメタボだと診断をされて以来、ダイエットを続けています。

ダイエットを開始した当時は、健康診断で色々な数値が悪くなって指導を受けたり、何も無理はしていないのに踵を痛めたり、肥満が原因だと考えられる色々な問題が体に出始めていました。一番ショックだったのは、胸の揺れを感じたこと。男でもおっぱい揺れるんだっ!

ダイエットの方法については以前にも一度記事を書いていますが、最初は体重を測って見える化するだけという簡単な方法から始めました。これは、「NHKためしてガッテン流 死なないぞダイエット」という本で紹介されていた方法。レコーディングダイエットの中でも特にシンプルなものだと思います。

計るだけ。ゲーム感覚でダイエットしてみませんか。
計るだけ。ゲーム感覚でダイエットしてみませんか。
まずはこちらを。 これは約2年半前からの私の体重の記録です。白のラインが(多分)一定期間の平均で、ピンクが日々のブレを示してい...

その後も体重は少しずつ落ちています。現在は、ダイエットを開始してから約17㎏体重を落とすことに成功しました。
下のグラフで推移を見ていただくと分かりますが、多少の停滞や増加もありました。ただ、大きなリバウンドはせずにここまで辿り着くことができています。

IMG 6504

ここまで4年間、それなりに長い期間がかかっています。そんなに大変じゃないけど体重が落ちるのでずっと続けていたら、4年経ったという感覚です。気が付いたら、もう少しで標準体重である20kg減を達成することができるところまできています。

以下では、私が4年間、無理なく続けてきた3つのことを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ダイエットのために実行した3つのポイント

(1)毎朝体重を計る

体重計


上記の記事でも書きましたが、毎朝体重を計っています。私は今回のダイエット成功の一番のポイントは、これだと思っています。

毎日体重を計ってみると分かりますが、食事の前後や測定する時間など、色々な条件で体重はすぐに変更します。 そのため、ベッドの下に体重計を置いて、毎朝起きたらすぐに測っています。

測った結果を楽に記録するため、私はネットワーク対応の体重計を使っています。この体重計は、体重を測ると、無線LAN経由でインターネット上のサーバーに自動で体重を送信してくれる優れもの。私は何もしなくても、PCやiPhoneのアプリで上記のようなグラフが見られるようになります。


参考記事:
乗るだけで毎日の体重をiPhoneで確認。ネットワーク対応体重計が超便利。 | MasaLog

このポイントで大事なのは、体重を測ることそのものではなく、測った結果を見て考えること。前日から大きく変動した場合は何が原因かなと、毎朝ちょっとで良いので考えてみることです。 それを毎日続けていると、体重が増える原因となる行動は避けようという意識に自然に変わっていきますよ。

(2)夕食時に白ご飯を食べない

A0002 011537

自分の体重変動を意識するようになってから、 食事に対する意識が変わりました。やはり、がっつり食べると翌日体重が大きく変わるので、なんとかしないといけないなと考えるようになります。

具体的に気をつけていることはシンプルです。夕食時におかずのみを食べて、白いご飯を食べないようにしているだけです。

よく糖質制限ダイエットとか、低炭水化物ダイエットというダイエット手法を聞きますが、原理は同じです。ただ、急激なダイエット手法を取り入れると、ストレスが貯まるし、きっとその後リバウンドしてしまうだろうと考えています。

そのため、私は麺類や炒飯といった炭水化物が主役のメニューの時は特に何も考えずに食べますし、夕食時に晩酌もします。ルールを緩くしていることが、ずっと続いている秘訣だと考えています。

(3)運動を続ける

フィットネス


これも最初からではなく、ダイエットを始めて1年後からなのですが、スポーツクラブに通うようになりました。

ちょうどこの頃(2011年6月頃)、体重の変動が緩くなってなんとかしたいと考えたのと、近所にスポーツクラブができ、通いやすい環境になったというのが理由です。

ただ、グラフの2011年の中盤頃を見ていただくとわかりますが、スポーツクラブに通うことによって体重の推移は、実はあまり変わっていません。

運動のカロリーは、1時間有酸素運動をしても茶碗1杯とか2杯のレベルのカロリーしか消費できませんし、多少筋肉がついたとしても、それによる基礎代謝の変動はそれほど大きなものではありません。なので、スポーツクラブに行くだけで、ダイエットができるとは考えていません。

それでも私がポイントに挙げているのは、運動することによるストレス発散効果を感じているからです。通い始めるまでは、ストレスが貯まるとイライラしてしまい、職場で間食してしまったり、夜ビールを呑む量が増えたりしていました。

それがスポーツクラブに通うようになってからは、多少なりともストレスが発散できていると感じています。この効果がダイエットにも間接的に成果として現れているのかなと考えています。

まとめ

ダイエットの方法として続けてきた、次の3つのことをご紹介してみました。

  1. 毎朝体重を計る
  2. 夕食時に白ご飯を食べない
  3. 運動を続ける

私の場合、制限を緩くしてたまに守らないことがあっても、気にせずノンビリやってきたこともあり4年間かかっています。ただ、同じポイントを心がけてダイエットに取り組んだ友人は、1年かからずに目標とした7㎏のダイエットに成功しています。

私のダイエット目標は20㎏減です。

現在、あと3㎏というところまで辿り着きました。ただ、ここのところ少し意識が緩んできていて、上の3つのポイントが少し疎かになっています。

今回ポイントを整理してみて、改めてこの3つのポイントを徹底してみようと感じました。 4年間の自分の実績を信じて、あと3㎏のダイエットを達成したいと思います。

『17kgのダイエットに無理なく成功した私が実行した3つのポイント』へのコメント

  1. 名前:@kiibou 投稿日:2014/03/23(日) 11:16:25 ID:589fc6ab0

    17㎏のダイエットに無理なく成功した私が実行した3つのポイント http://t.co/ZalKPQr170 via @masa_hico

  2. 名前:@FP_MotohiroUno 投稿日:2014/03/23(日) 10:04:50 ID:589fc6ab0

    “17㎏のダイエットに無理なく成功した私が気をつけた3つのポイント | MasaLog” http://t.co/hoFgVSBGy7

  3. 名前:masahico (@masa_hico) 投稿日:2014/03/23(日) 08:05:03 ID:589fc6ab0

    最近更新した記事 | “17㎏のダイエットに無理なく成功した私が気をつけた3つのポイント” http://t.co/TFUzmo7cSR

  4. 名前:@charin_co 投稿日:2014/03/22(土) 17:28:34 ID:589fc6ab0

    “17㎏のダイエットに無理なく成功した私が気をつけた3つのポイント | MasaLog” http://t.co/r4545RG1PU