ランニング中に音楽ではなくラジオを聴く3つの理由

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


ランニングコース

ランニングする時に何か聴いてますか?

お友達のよっしーさん(@yosshi7777) が、以下のような記事を書かれていました。オーディオブックを聴いていたのをやめ、無音派になられたそう。

ランニング中のオーディオブックやめました。その理由は…
photo credit: neinarson via photopin ccランニングする時、何か聞いていますか?私はもともとは無音派だったのですが、思い立ってこの間からオーディオブックを聴き始めました。ところが、どうもしっくりこないので

私はと言えば、以前は音楽を聴いてました。 好きなアルバムや、iTunes Storeから購入したランニングやワークアウト向けのコンピレーション・アルバムなどをエンドレスで聴いてました。

ただ、ランニングが習慣化して同じアルバムを何度も繰り返し聴くようになると、ちょっと飽きが。 あと、長い距離を走って「しんどいなぁ」となった時に、曲を聴いていても私の場合は気があまり紛れませんでした。

そこで今は、好きなラジオ番組を録音してそれを聴いています。

iPhoneでradikoのラジオ番組を予約録音して聴く方法
iPhoneでradikoのラジオ番組を予約録音して聴く方法
photo credit: alexkerhead via photopin cc ランニングの際に録音したラジオ番組を聴くのが、...

スポンサーリンク

ランニング中にラジオな理由

1.気が紛れる

内容が面白い番組を聴いていると、気が紛れ意識がランニングの辛さにばかりいかないのが気に入ってます。

たまにニヤッとしちゃうので、ちょうど誰かとすれ違うと怪しい人かも。

2.コンテンツが更新されるので飽きない

アルバムをループで聴く音楽と違って、録音した内容を随時入れ替えれば毎週内容が変わるので、飽きることがないです。

最近ランニングに出る頻度が落ちているので逆に全部聴き切れないくらい。でもまぁ、ラジオ番組なんで全部聴けなくてもよいので、どんどん新しいのに入れ替えちゃってます。

3.無料で入手できる

上記でご紹介した記事で書いたとおり、radikoから録音した番組を転送しているので、お金かかってません。

AM/FMで放送されている豊富な番組から、気に入ったコンテンツを探せるのがいいですよね。

私が聴いているラジオ番組

あまりたくさん録音しても、ランニングの時間で聴き切れないので、3番組だけです。

私の場合は、ランニングの際は完全に力を抜いて何も考えないでいいものを選んでます。 この辺は、ニュース系の番組とか、FMの音楽系の番組(JET STREAMとか良さそうですね)とか、好みで選ぶと良いと思います。

  1. JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力 – TBS RADIO 954 kHz
    真っ昼間に聴いていても頭の中が深夜のノリに。下ネタ満載なので女性にはまったくオススメできません
  2. あ、安部礼司
    ラジオドラマなんですが、主人公が私と同い年で番組のターゲットと完全に被ってます。かかる曲も私の世代のツボにはまる選曲です。
  3. ピートのふしぎなガレージ – TOKYO FM 80.0MHz –
    「あ、安部礼司」もそうなんですが、東京FMの週末の夕方の番組大好きなんです。こちらもミニドラマ仕立てでいろいろなテーマの専門家のお話しを聴けたりして面白いです。

あとがき

ランニング中に聴いているラジオについて紹介してみました。

人によって、ランニング中は音楽を聴きたい人だけでなく、考え事をしたい人や、オーディオブックや英語を聴いてインプットしたい人など、さまざまなようですね。私は何も考えなくてよい気軽なラジオ番組を聴きながらランニングを楽しみたい派です。機会があったら試してみてください。

しかし、何かというと理由を3つ挙げようとしちゃうのは、コンサル時代の職業病ですね。最近の記事「3つ」が多いです(苦笑)