焼き鳥屋で出会った便利な道具 – 焼き鳥取り分け用フォーク

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

定期的に新橋で会議をする機会があります。飲み屋が立ち並ぶ通りを抜けた先が会議場所なので、帰り道に頻繁に誘惑に負けています。新橋はオヤジのワンダーランド。

昨夜もそんな感じで焼き鳥屋さんに入ったのですが、そこで便利な道具に出会いました。

それがこれ。

焼き鳥の串を抜くための道具です。焼き鳥を串から外して取り分ける時に、お箸だと力がうまく入らなくて串が抜けにくいことってないですか?

それがこの道具を使うと、串の上から皿に突き立てて串を引っ張るだけで楽に抜けます。手こずりがちな手羽先の串も簡単に抜けました。


「すべての焼き鳥屋は備えて欲しい」と話してたら「持ち歩けば解決」と言われちゃいました。
試しに「焼き鳥 串 外す道具」で検索してみたら一発で見つかりました。昨日見たのとは微妙に違うし、何種類かあるようですね。いや、持ち歩きませんよ。

スポンサーリンク

あとがき

持ち歩くかどうかはさておき、我が家の子ども達は焼き鳥が大好き。
よく惣菜や焼き鳥屋の持ち帰りの焼き鳥を家で食べます。その際にこれがあると良さそうです。購入を考えてみたいと思います。