なぜブログだとSNSのように気楽に投稿できないのか

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

毎日Facebookを使っていると、特にプライベートな内容ではないネタは、いきなりタイムラインに投稿するんじゃなく、ブログとして記事に書けば良いのではと思うことがあります。

Facebookにはその記事をシェアすれば良いですからね。

ただ、実際にそれをやろうとすると、なかなかうまくいきません。

Facebookだと時間をかけずに気楽に書いて投稿できるのに、ブログの記事として書こうとすると、途端に投稿までに時間がかかるのです。

ブログだと前提や出てくる用語の説明をしないといけないと、思っちゃってるんですよね。

Facebookなら数行で投稿しているであろう内容が数十行になることがしばしば。分かっていても長々と説明したくなって、アウトプットまでに時間がかかってしまっています。

Facebookだとそんなの書かなくても「いいね」や、コメントが付くんだから、大丈夫なことも多いんだと思うんですけどね。

ブログは修正も加筆もいくらでも可能なので、とりあえず投稿して、検索にかかるように後から加筆修正していく形で、もう少し記事としてのアウトプットを増やしていこうと思います。