「楽ナビLite AVIC-MRZ09」の地図データを更新

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

かれこれ5年近く地図データを更新していない、我が家のカーナビ「楽ナビLite AVIC-MRZ09」。

夏に関西に旅行した際は、新東名がぶつ切れの状態で、途中道なき道を走っている状態でした。

先日開通した外環道の新区間も当然反映されておらず、東京東部の住民としてはそろそろ不便になってきました。

いざとなったらスマホでGoogleマップを使えば良いのですが、せっかく付けているカーナビが使い物にならないのではもったいないし、車検通しちゃってしばらく乗り換えないことになりそうなので、地図データを更新することにしました。

ただまぁ、これが面倒で。

5年ぶりにサポートサイトにアクセスするためのIDとパスワードを探すところから始まり、地図データのSDカードへのダウンロードに2時間弱、そのSDカードをナビに刺してそこからデータ更新。

更新の間は、ナビも内蔵されているラジオ類も使えません。車使いながらこの状態では不便なので、駐車場でエンジンかけたまま、更新終了を待ちながら、車の中でこの記事を書いてます(笑)


▲50分と出てますが、30分ほどで終わりそう。


▲と思ったら、そこから先にまだ更新画面がありました…

道路状況って5年で結構変わるもんですね。今回のデータ購入で今年の秋くらいまで毎月更新が可能なようですし、しばらく安心です。

なお「楽ナビ/楽ナビLite」のデータ更新は、地図サービス「MapFan」のプレミアム会員(月額300円)になれば、7,000円割引きされるので忘れずに適用しましょう。更新終わったら解約するのを忘れないようにしないと。