スポンサーリンク

本を読みながら楽々タイピング!ブロガーの必須アイテム ー ブックスタンド actto BST-02

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】


ブックスタンド

10分間リーディング」には、読書術の他に本の選び方や記録方法など読書に関する色々なノウハウが紹介されていました。

その中で読書環境を整えるグッズとして紹介されていた書見台が気になりました。価格も1500円程度とお手頃なので購入しました。

今回、購入したのは「actto BST-02 ブックスタンド」。本にはエレコムの商品として紹介されていましたが、OEMが終了したようでOEM元であるactto社の製品として購入することができました。

スポンサーリンク

本を読みながらの作業にピッタリ

商品はきちんとした箱に入って送付されます。中を出してみると結構大きく感じます。重さはさほどではありません。

  • 外観
  • 全体

開いた本を抑えておくページホルダーは、ページが閉じてしまわぬよう、滑り止めのシリコンリングが巻いてあります。また、ページホルダーが本を抑える角度は自由に調節することができます。

ページホルダー

後ろ側はレバーで好きな角度に調節ができるようになっています。接地面にはページホルダーと同じようにシリコンリングが巻かれているので、簡単に動いたり、位置がずれたりしないようにもなっています。

アングルレバー

スポンサーリンク

書評記事を書く際に手放せなくなりそう

置き場がないと、使わないときにちょっと邪魔になりそうなサイズですが、本の内容を読みながら手元でタイピングをしたい時にはとても便利。

書評記事を書くときには、毎回参考にしたいページを肘とかで抑えながらタイプをしていました。このスタンドのお陰で今後はかなりラクになりそうです。その他にもレシピを見ながら料理をしたい人などにもオススメです。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で