図書館の貸出予約支援ツール4選+1 Amazonの画面からも予約できるぞ

【この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。】


たくさんの方に見ていただいた先日の図書館に関する記事で参考に貼った、図書館での貸出予約支援ツール「Libron」に関する記事へのアクセスが結構ありました。

記事では「Libron」のみをご紹介していますが、紹介しなかったり、その後存在を知ったツールが他にもあります。 今回は前回記事の情報更新版として、Google Chromeの拡張を2つ、WebサービスとiPhoneアプリを1つずつご紹介します。
(追記:記事公開後にiPhoneアプリをもう1つ教えていただいたので、最後に記述を加えました。自分で選んでないのでタイトルは「+1」と修正しました)

なお、各ツールを使って図書館で本の貸出予約をするには、事前に利用したい図書館の利用登録をしておくことが必要です。まずはそちらのご準備を。

スポンサーリンク

Chrome拡張「Libron」&「その本、図書館にあります。」

「Libron」と「その本、図書館にあります。」は、どちらもGoogle Chromeブラウザの拡張として、Amazonの書籍ページに図書館での在庫・貸出状況を表示してくれるツールです。

Chrome ウェブストア – Libron
Chrome ウェブストア – その本、図書館にあります。

読みたい本のページを開くと、以下のようにあらかじめ指定した図書館での在庫状況が表示されます。検索の対象として指定できる図書館は、「Libron」が1つ、「その本、図書館にあります。」が2つです。

Amazon
▲「その本、図書館にあります。」では、対象とした自治体(この例だと墨田区)内の各図書館での在庫状況が表示されます。予約すると指定した図書館に配送してもらえるので、どこかの図書館に在庫があればすぐに借りられるはずです。

上の画像では、拡張を2つとも入れていますが、通常は1つでいいと思います。図書館を1つしか利用していないなら表示がシンプルな「Libron」を私はオススメします。

「Libron」には、Firefox用(Greasemonkey利用)とSafari用も用意されている他、iPhoneアプリもあります。 インストールや、利用方法については以下をどうぞ。

Libronの使い方ガイド 8記事 | ミライFAN [ミライファン]
【ミライFAN】Libron(リブロン)は、カーリルAPIを使いAmazonのページから最寄りの図書館の蔵書を検索できる便利なツールです。Firefox Add-on版、Chrome Extension版、Safari Extension版を配布して...
素早く図書館蔵書検索 - Libron(リブロン)を App Store で
「素早く図書館蔵書検索 - Libron(リブロン)」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。素早く図書館蔵書検索 - Libron(リブロン)をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

ちなみに、本を紹介されているブログからアフィリエイト付きのリンクでAmazonのページに飛んでくると、図書館での在庫状況が表示されないことがあります。そのような場合は面倒ですが、あらためてAmazonでその書名を検索しなおすか、一旦その本の著者名をクリックして著作一覧に移動し、そこからその本のページを選ぶとうまくいきます。

Webサービス「カーリル」

最初にご紹介した「Libron」と「その本、図書館にあります。」は、同じサービスの検索結果を利用しています。

そのサービスが「カーリル」。「日本最大の図書館蔵書検索サイト」だそうです。

日本最大の図書館蔵書検索サイト「カーリル」
カーリルは全国6000以上の図書館から書籍とその貸し出し状況を簡単に横断検索できるサービスです。

「カーリル」の使い方は簡単。FacebookやGoogleなどのアカウントを利用してログインし、検索したい図書館を設定したら、フォームにキーワードを入力するだけ。そうすると、以下のように検索結果が表示されるので、リンクから各図書館に移動して予約すればOKです。

カーリル検索結果

ある図書館での在庫を調べるだけなら、直接その図書館のサイトで検索した方が早いと思います。ただ、「カーリル」では、図書館を5つまで同時に検索することができます。複数の図書館を横断的に検索したい場合などに、このようなサービスがあると知っておくと良いと思います。

iPhoneアプリ 「ライブラリアン」

最後にご紹介するのは、iPhoneアプリ「ライブラリアン」。

ライブラリアン - 図書館の蔵書検索を App Store で
「ライブラリアン - 図書館の蔵書検索」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。ライブラリアン - 図書館の蔵書検索をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

本の情報検索アプリですが、検索結果からその本を図書館で予約するための「カーリル」へのリンクが付いています。

IMG_8608.png

IMG 8610
▲書籍情報下部の「カーリル」へのリンクメニューを選ぶと、指定した図書館での在庫情報を検索することができます。

iPhoneからの本の予約には、「Libron」のiPhoneアプリを使う方法もあります。

ただ、「Libron」の場合は、ブックマークレットを設定しないといけないので少し敷居が高いです。また、本を予約するためには、Amazonで本を検索して、そのページから設定したブックマークレットを使う必要があります。ブログで紹介されていた本などの場合はリンクを踏むだけでAmazonのページに飛べるので「Libron」の方が便利ですが、それ以外の場合は「ライブラリアン」を使った方がてっとり早いと思います。

追記:iPhoneアプリ「図書館日和」

はてブのコメントを見ていたら、1つ知らないアプリを教えていただきました。

ほとんど触っていないので十分なご紹介はできませんが、リンクだけでも取り急ぎ。

図書館日和を App Store で
「図書館日和」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。図書館日和をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

レビューコメントにはあまり良いコメントがありませんが、ちょっと触ってみた限り機能的には良さそうですし、特に問題も感じませんでした。このアプリも本を検索して、「カーリル」経由で予約する形です。結局、カーリルが肝なんですね。

まとめ

図書館で本を予約する際に便利なツールをご紹介しました。

図書館の活用に役立てていただけると幸いです。