Twitterを活用するために 〜 フォロー先を整理する方法

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

セミナー等で色々教えていただいている立花岳志さんが、Twitterを楽しむためにフォローを整理しようとされていると、メルマガに書かれていました。

私も2007年からTwitterを利用しているのですが、ブログの更新情報を流す程度。

ブログの記事の拡散範囲を広げるため、フォロー返しを期待して、フォローだけはどんどん増やしてきたのですが、タイムラインの流れる速度が上がって、余計に眺めなくなってしまいました。

Twitterをもっとコミュニケーションの手段として楽しみたいと考えていたので、立花さんに便乗して、私もまずはフォロー先を整理してみることにしました。

スポンサーリンク

アプリを使ってフォロー先をひとまず絞り込み

フォロー先の整理第一弾は、以下の条件に当てはまる方をアンフォローしました。

  • 私がフォローされていない
  • 知り合いではない
  • 私が読みたくてフォローしているニュースや著名人のアカウントではない

これ、最初はTwitterアプリでフォロー一覧を見て、ポチポチやってたんですが、1800アカウント近くフォローしていたので、埒があきません。

何かアプリが無いかと探したら、やはりありました。

▲Twitterアカウントと連携すると、このように相互フォローしていない「片思い」のアカウントだけを抽出することができます。

かなりの数にはなりましたが、アンフォローもまとめてできるので、ポチポチ頑張って800件以上のアカウントのフォローを外させていただきました。

ついでに「片思いされている」アカウントもチェックしたら知り合いが数名居たので、この方達だけを新規にフォロー。

今回は私をフォローしてくださっている、相互フォロー状態のアカウントはそのままにしました。

スポンサーリンク

まとめ

Twitterを楽しむために、アプリを使ってフォロー先を整理しました。

まだ900名以上フォローしているので、タイムラインはどんどん流れますが、以前よりだいぶ読みやすくなりました。

この状態でしばらく眺める時間を増やして、今年はTwitterも楽しみたいと思います。

良ければ、 @masa_hico をフォローしてやってください。