モンベルのメンズ用小銭入れ「ミニジップワレット メッシュ」がおすすめ

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

モンベルの小型の小銭入れ「ミニジップワレット」がお気に入りです。

ポケットに入れておくのに、ちょうど良いサイズなのが良いです。

数年前に二つ折り財布を後ろポケットに入れて常時携帯するスタイルから、長財布をカバンに入れておくスタイルに変えました。

電子マネーを多用するようになって財布の出番が減ったにも関わらず、分厚い財布を後ろポケットに入れておくのはシルエットも崩れるし辞めようと思ったのが理由です。

お尻に財布を入れていると、中に入れているクレジットカードの端っこが割れやすかったりもするんですよね。

ただ財布を持ち歩かなくなると、それはそれで席を立ったついでに飲み物を買いたい時などに不便なこともあります。

そんな時、このコンパクトな小銭入れを常に前ポケットに入れて常駐しているととても便利に感じるようになりました。


▲中は二つに仕切られているので自販機などで使う10円以上と、コンビニなどで端数をすぐ出すのに使う1円と5円とを分けて入れています。長期間使っているのでくすんではいますが、縫製がほつれたりといった傷みはありません。

両サイドにポケットが付いているので、お札を数枚とクレジットカードを入れることもできます。

ただ、クレジットカードを入れるのはきつめ。クレジットカードはiPhoneケースに入れて常時1枚携帯していることもあって、私も実際にはこの小銭入れには1,000円札を1枚入れているだけで、クレジットカードは入れていません。

この小銭入れ、大きく膨らまないのでポケットに入れていても気になりません。

欠点としては気にならなすぎて、落としても気がつきにくいこと。

これまで3度ほど、スポーツクラブのロッカーなどで、ポケットから転がり落ちてしまって行方不明になっています。

毎回、運良く届けてもらったり、思いもしなかったところから出てきたりして見つかっているのですが、コンパクトなだけに落としがちなのは気をつける必要があります。

長財布派の方、小銭を持ち歩くのにいかがでしょう。