スポンサーリンク

携帯電話の通話料節約に「楽天でんわ」導入してみました

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


(2014年12月29日追記)
残念ながら「3分0円プラン」は2015年1月10日で終了。以降は「30秒10円」プランに移行するそうです。ただ、かけ放題プランを契約していない方には、それでも半額。基本料は不要なので、導入はしておくといいですよ。

新規加入すれば、「3分0円」プランが適用されると話題だった「楽天でんわ」。 私も早速導入して活用させていただいていました。 3分0円!?...

(追記ここまで)


楽天が提供している電話サービス「楽天でんわ」を導入してみました。

あんまり電話しないんで、不要かなと思ったんですが、申込み/基本料無料なのと、実施中のキャンペーンに惹かれてとりあえずといった感じです。

このキャンペーン、新規登録の先着5万名限定ですが、3分0円(以降は30秒20円)のプランが提供されるというものです。このプランの提供期間はとりあえず、年明けまで。それ以降の提供は検討中のようです。

ただ、提供されなくなる場合でも、30秒10円と、今使っているau回線でau以外にかける場合の半額なのでいいんじゃないかなと思います。

興味が沸いた方は以下からどうぞ。登録の詳細などを知ることができます。登録も楽天会員の場合はすぐに終わります。

このサービス、電話代が安くなるのはもちろん、基本料が不要なので、私のようにあまり電話をしない人間でもとりあえず導入しやすいです。

キャリアの電話かけ放題プランが、割高だと感じる人にはいいんじゃないでしょうか。

その他の特長については、上記のサイトで説明されています。以下でも軽くご紹介します。

スポンサーリンク

「楽天でんわ」の特長

IP電話では無く、電話回線を使ったサービス

「楽天でんわ」は、頭に特定の番号を付けて、ふだんの携帯電話会社の回線とは違う業者の電話回線を使うサービスです。

昔、固定回線で長距離通話をする際によくやった方法ですね。実際の回線はその頃からサービスを提供している、フュージョンコミュニケーションズが提供しているようです。

私はまだそんなに使っていないので判断できませんが、IP電話じゃないので、通話品質も期待できるんじゃないでしょうか。

相手には携帯の番号を通知

電話した相手には元々自分が使っている携帯電話の番号が通知されます。かけた相手に番号を教えておいたりする手間がなくていいですね。

フュージョン

こういう方式なので、「楽天でんわ」のアプリは発信専用。電話を発信した後は、通常の電話アプリで電話をするのと変わりません。着信は今まで通りの方法で受けることになります。

発信専用

家族間、キャリア内の通話無料にも適用

家族間や、同じ携帯電話会社間のように通話料が無料な相手には、いつもの回線で電話をかけてくれます。

何時から何時の間は、「楽天でんわ」の回線を利用するか設定できるので、その時間帯以外に電話する場合の通話にだけ、こちらの回線を使うことができます。

私の場合は、自分と自宅が両方au回線で24時間無料なので、そちらにかける場合は常にau回線を利用するように設定しています。まぁ、その場合は「楽天でんわ」アプリを使わなきゃいいんですが。

無料通話

スポンサーリンク

あとがき

うちは息子にも、無料通話などのない格安SIMを挿したスマホを使わせているので、彼の端末にも導入してみました。

月額基本料が必要だったり、050で始まる他の電話番号が必要になったりする、他のサービスと違ってとりあえず申し込んで、使ってみる分にはデメリット少なそう。しばらく利用してみたいと思います。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

更新情報はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク