新幹線のコンセントを窓際以外から活用するための便利グッズ

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】


この年末は岡山の実家に帰省予定です。

東京から岡山には飛行機で帰ることも多いのですが、今回は新幹線を利用します。帰省のピークなんですが、無事指定席が取れました。

東京駅から岡山駅は新幹線で約3時間半かかります。乗車中にiPhoneを使っていると充電が切れそうです。

当然、モバイルバッテリーは持っているんですが、せっかくコンセントが使えるN700A系に乗るのでこれを活用できるアイテムを持参しました。

スポンサーリンク

USB延長ケーブルがあると便利

持参したのはUSB延長ケーブルです。

今回の帰省のために準備したのではなく、普段使っているものです。

睡眠時間のログを記録していることもあって、iPhoneの目覚ましアプリを愛用してます。 目覚ましアプリは、睡眠時間中に枕元で動...

Lightningケーブルは大体コネクタ部分が接触不良になって使えなくなることが大半です。

買い替えのコストを考えると、長いケーブルを使いたい場合はそのためだけに充電ケーブルを買うのではなく、この延長ケーブルを買うのがおすすめです。

普通の長さのケーブルは意外と何本も持っていたりしますしね。

利用を始めて以来、充電ケーブルは一度交換しましたが、延長ケーブルは問題なく使えています。

新幹線で使ってみた

さて、新幹線でさっそく利用してみました。

今、窓際に次男を座らせて通路側に座りながら、この記事を書いていますが、充電したまま余裕です。

が、2mはさすがに長過ぎました(笑)

多分この用途であれば、1mで十分だと思います。

充電ケーブルが長いとちょっと邪魔なことも多いですが、部屋の中でもこういう時でもなにかと便利です。

一本持っておくと便利ですよ。

ちなみに充電器はこちらを持ってきました。高速充電対応なのと、2ポートあるので便利です。

Facebookページには
更新情報と裏話を紹介します

Twitter で