スポンサーリンク

ハードディスクの故障予告 「S.M.A.R.T.」って?

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


ある日、PCを起動するとこんな画面が表示されました。

S.M.A.R.T

最後の行には
“Pri Slave Hard Disk: S.M.A.R.T. Status BAD, Backup and Replace”
とあります。
接続している ハードディスク(HDD)の1つについて、「S.M.A.R.T.の状態が駄目だから、バックアップして交換してね」ということです。

スポンサーリンク

「S.M.A.R.T.」とは

S.M.A.R.T.」というのは、ハードディスクの故障予測機能。

Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology(セルフモニタリング・アナリシス・アンド・リポーティング・テクノロジー、略称: S.M.A.R.T.(スマート))は、ハードディスクドライブの障害の早期発見・故障の予測を目的としてハードディスクドライブに搭載されている機能である。
Self-Monitoring, Analysis and Reporting Technology – Wikipedia

存在は知ってましたが、機能が働いたのは初めてみました。

このハードディスク、まだ普通に読み書きできます。ただ、毎回起動のたびに同じ警告が出ますし、Windwsからもバックアップを取るように、たびたび警告が出ます。近いうちに故障すると思って、手を打った方が良さそうです。

替えのハードディスクを購入

警告が出たハードディスクは、TVの録画先などに利用していました。もう一台のHDDも容量一杯なので、とっとと新しいハードディスクを購入することにしました。

購入したのはこちら。Amazonのランキング1位、レビューでの評価も悪くないのでデータ用なら問題ないでしょう。予定外の出費痛いです。
昼前に注文したら夜には来ました。さすがAmazon。ただ、今見たら購入した価格の10%オフになってました。残念 orz

スポンサーリンク

まとめ

今回の画面は、ひょっとしたらメーカー製のPCではあまり見ない画面なのかも知れません。ただ、起動画面で英語混じりのエラーが出ていたら混乱してしまうかも知れませんが、ハードディスクの故障を事前に教えてくれる便利な機能です。

もし、エラー画面の中に「S.M.A.R.T.」の表示があったら、ハードディスクの交換を考えてみてください。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

『ハードディスクの故障予告 「S.M.A.R.T.」って?』へのコメント

  1. 名前:masahico (@masa_hico) 投稿日:2014/04/15(火) 22:15:30 ID:589fc6ab0

    最近更新した記事です | “ハードディスクの故障予告 「S.M.A.R.T.」って?” http://t.co/9ObnlUkdEG