スポンサーリンク

サーモス「真空断熱タンブラー」&「保冷缶ホルダー」晩酌に最強の組み合わせ!

【この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。】


毎晩、夕食時には缶ビールで晩酌してます。

夏でも冬でもビールは冷たいのが美味しいですよね。最近、晩酌のビールを冷たく保つ最強のコンビを揃えました。

しばらく使っていますが、これとっても良いです。

スポンサーリンク

晩酌が楽しくなる真空断熱タンブラー

まず、最初に買ったのはサーモスのタンブラー。

これ結構前から気になってたんですが、ようやく購入。

すでにジョッキやらビアマグやらいくつもあるので、さらに買わなくてもと躊躇してましたが、やっぱりこれ良いですね。早く買っておけば良かったです。

ビールが冷たいまま飲み続けられます。氷を入れてハイボールなんかを飲んでいても、なかなか解けません。

それに外側にも熱が伝わらないので、表面が汗をかいて、水滴がつくこともありません。

ステンレス製で見た感じもいい感じ。すっかり気に入って、毎晩の晩酌のお供はこればかりになりました。

一つだけ失敗したかなと思っているのがサイズ。

いつも飲むのが350ml缶なので400mlサイズにしたんですが、ビールの泡を忘れてました。一度では注ぎきれないんですよね。

飲み物を飲むのにちょうど良いサイズではあるんですが、600mlサイズもあるようなのでこちらでも良かったかも。

気になって、保冷缶ホルダーも購入。これも優秀!

タンブラーを購入した際に友人から「サーモスの保冷缶ホルダーも良いよ」と教えてもらいました。

そういう製品があることを知らなかったのですが、とっても気になる。迷いましたが、これも結局買ってしまいました。

タンブラーと同じで真空断熱構造なので、缶を冷たいまま保つことができます。晩酌の時に注ぎきれなかったビールもこれで完璧。

外でバーベキューをしたりする際にも活躍。飲み物をずっと持っていても手が冷たくならないのがいい感じです。

スポンサーリンク

冬でも冷たいビール飲みたいですよね

この組み合わせ、夏からずっと使ってますが大活躍です。

鍋で卓上でコンロを使う季節になってきましたが、この組み合わせなら火の近くに置いていてもぬるくなることもありません。

晩酌でゆっくり飲んでいても、飲み物を冷たく保ってくれるこの組み合わせ。オススメです!

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で