THRMOSケータイマグの飲み口「せんユニット」は交換可能

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

毎日使っているケータイマグのフタ(せんユニット)を買い換えました。

何年か前から会社に水を持って行くのに、THERMOS(サーモス)の真空断熱ケータイマグを利用しています。

結構使い込んでいるので、塗装がボロボロになってしまい、今は完全に剥がした状態で使っています。

何年も毎日使っていると、パッキンや飲み口の汚れが気になってきました。

漂白剤で洗ったりもしていたんですが、交換用の部品が売ってるんですね。さほど高くないので買い換えることにしました。

スポンサーリンク

入手は送料無料のサイトからがお得

交換用の部品はサーモスのオンラインショップでも購入可能です。

型番によって部品が異なるので調べておきましょう。塗装を剥がしたせいで型番が分からず、同じ製品を持っている同僚に型番を見せてもらいました(汗)

送料がかかるので、他のオンラインショップで購入できないか調査。

Amazonも送料が必要でしたが、ヨドバシ.comだと送料無料なので、こちらで購入。値段はどこもほぼ同じでした。

ヨドバシ.com - サーモス THERMOS B003737-DBW [JMY せんユニット ダークブラウン]【無料配達】

翌日には届いたので早速交換。飲み口の部分だけですが新品に戻りました。

これでまた当分使えますね。

この記事を書いた人

阿部 雅彦 (まさ)

1971年 大阪市生まれ。現在は東京の下町に在住。
都内のメーカーで技術系スタッフとして働くサラリーマンブロガー。
中3と小5の二人の息子の父。
iPhoneアプリを駆使して毎日の行動を記録。人呼んで「変態ライフロガー」。