スポンサーリンク

子供のGoogleアカウント取得は13歳になってから

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】


この春に中学生になった長男が13歳の誕生日を迎えました。

彼が13歳になったらやろうと考えていたことがあります。

スポンサーリンク

Googleのアカウントには年齢制限があります

塾に通うようになって、彼にスマホ(スマートフォン)を持たせるようになったのは3年前。

Androidのスマホ端末なので、Googleアカウントを登録しようとして調べて知ったのが、Google アカウントの年齢条件です。

Google アカウントを所有するには、次の年齢条件を満たしている必要があります。 米国: 13 歳以上(13 歳未満のお子様用に Family Link で Google アカウ

Androidのスマホだと設定時にGoogleのアカウントの登録か新規作成が求められると思いますが、12歳以下だとアカウントの作成が認められていないんです。

作成する際に入力が必要な生年月日を後から修正することもできなそうですし、Googleアカウントはずっと必要になりそう。

これまでは仕方なくずっと親が作成したアカウントや、ノートPCを購入した際も年齢制限のないマイクロソフトアカウントを利用していました。

先日、長男が13歳の誕生日を無事迎えました。そこで早速、彼と相談してアカウント(メールアドレス)を決めて新規にアカウントを作成。

既に利用中のLINEのに登録しているメールアドレス等を修正しました。Androidスマホに登録しているGoogleアカウントの変更は影響が大きいかと思いましたが、特に問題ありませんでした。

スマホをいつから持たせるか家庭によっても考えは違うと思います。我が家ではかなり小さい頃から親が好きなのでデジタル機器を普通に触らせています。

制限するのではなく、きちんと使えるようにアドバイスをする方向で使わせていきたいと考えています。

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で