「空気」で人を動かす by 横山信弘 [書評]

【50%OFF以上!】Kindle 6周年記念キャンペーン開催中
2018年10月25日(木)まで、対象となる作品のKindle版を半額以下で購入できる「Kindle 6周年記念キャンペーン」が開催されています。

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

「空気」で人を動かす

横山信弘さんの『「空気」で人を動かす』を読みました。

「目標は別に達成しなくてもいい」、「まじめに頑張るなんてかっこ悪い」、「自分の意見なんてとても言えない」。

あなたが所属している組織やチームは、こういう「空気」に満たされていませんか。

私の所属組織にも、なんだか重い空気が漂っています。 「場の空気」が悪いとチームや組織は変わらないという内容に共感しながら読みました。

この本では、組織の人の変化が空気に影響を与える要素と、それを改善していくためにはどのような働きかけが必要なのかが紹介されています。

どれも具体的な会話の例が多用されていて、とてもわかりやすいです。最後には実際の事例も紹介されていますよ。

組織の雰囲気を何とか変えたいと感じているリーダーにオススメの本です。

スポンサーリンク

マインドマップ

「空気」で人を動かすマインドマップ