スポンサーリンク

コツコツ継続して習慣化するための5つの工夫

【この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。】


体重を4年間計って、その結果を記録し続けています。

日々の体重の変化をデータで意識した結果、17kgのダイエットに成功しました。そして、それをきっかけに日々の色々な記録をEvernoteに残し続けるようにもなりました。

ダイエットやライフログを続けていく中で、日記、スポーツクラブ通い、そしてランニングを始め、それぞれ継続することができています。このブログも1年半続いてますね。

ダイエットのために毎日体重を測るようになるまでの私は、コツコツ何かを継続するといったことをほとんど経験したことがありませんでした。あえて言うなら、受験勉強くらいですかね。

そんな私が、今継続していろいろと続けられているのは、試行錯誤していくつかのことを工夫しているからだと思います。 今回はそんなポイントを5つ、ご紹介します。

スポンサーリンク

コツコツ継続するための5つの工夫

1.自動化する

自動化できることは、可能な限り自動化しちゃいましょう。 全ては無理でも、一部だけでも自動化できれば「めんどくさいな」という心理的な壁を低くすることができます。

例えば私の場合、体重を測った後の記録や、メールで届いた記録のEvernoteへの登録なんかを自動化しています。fitbit oneを使った活動量の記録については、fitbit oneを携帯しているだけで、ほぼ何もしていません。

2.リマインダを活用する

定期的にやりたいことは、習慣化していても、忙しかったりするとつい忘れがち。

そういったことには、リマインダアプリを活用して、覚えておかなくてもアプリに思い出させてもらいましょう。

私が活用しているのは、定番のリマインダアプリ「Due」。止めない限り、1分間隔でお知らせし続けてくれる、とても口うるさい(?)アプリです。URLスキームにも対応していて、そのまま必要なアプリを起動することができるので、大変重宝しています。

こちらが、私が設定しているリマインダの一部。毎晩22時から忙しくなります。

夜のリマインダ

3.チェックリストを使う

いつもやっていることでも、いくつかのことをまとめてやろうとすると、どうしても漏れが出てきます。

私の場合、ライフログの項目が多いこともあってそういう漏れが多くなりがちなので、チェックリストを作って、確認するようにしています。

チェックに使っているアプリは「ListBook」。チェックしたい内容ごとにチェックリストを作成することができるので、ずっと愛用しているアプリです。

ListBook - Lists done right

360円
(2017.10.10時点)
posted with ポチレバ

以下は、私がときどき見直しながら使っているチェックリストの例です。毎晩の日次レビューの時にやる内容や、スポーツクラブから帰宅する前にやっておくことなどをリストにしています。

日次レビュー スポーツクラブ帰宅時

4.実績を振り返る

「ちょっと今日は気分が乗らないから…」なんて言っているうちに、やらなくなってしまっていませんか。

私の場合、冬場のランニングがそうでした。朝真っ暗で寒い中を走るのを習慣化するのは、とてもハードルが高かったです。いや、まだハードル超えてないんですが…

こういった、ズルズルやらなくなることを減らすには、実績を定期的に振り返るようにすると良いです。

できていないことは頭の中で分かっていても、「まぁ、いいか」となってしまいがち。自分が今、どれくらいできているのかをしっかり認識しましょう。それが自分のやりたいことであれば、「もうちょっと、やらなきゃな」と思えるはずです。

私の場合、継続したい活動の振り返りに一番使っているのは「Streaks」です。

以下がStreaksで記録している記録の一部。 設定で継続しているとみなす間隔を設定できるので、どちらも週1以上でOKとしています。スポーツクラブは去年の3月から継続中。ここまで来ると、何とか予定調整してでもスポーツクラブに行こうと思います。

自分の中で「継続している」と考えるレベルを下げて、無理のない目標にするのが肝だと思います。

スポーツクラブの記録 ブログの記録

(2016.6.12追記)
「Streaks」が公開停止になってしまったので、今使い始めるなら以下のアプリがオススメです。
新年に入って新しいことを始めようとされている方も多いと思います。 あることを習慣化しようとすると、どうしても毎日続けないといけないと思...

5.楽しむ!

最後の1つは工夫というより、心構えについて。

あなたが継続したいことは、あなたが本当にしたいことですか?

「やらなきゃな」と義務感でやろうとすると、なかなか続きません。

私にとっての英語がそう。何度か習慣化を試みているのですが、「英語くらいできなきゃ」という意識が先に立ってるんでしょうね。どうにも続きません。

ダイエットの時は右下がりになっていく体重のグラフを、スポーツクラブは伸びていく継続記録や(何となくのレベルですが)体つきの変化を、そしてブログは少しずつ増えるアクセス数を楽しみに続けていられるように思います。

最初は楽しめるような変化が感じられないと思いますが、楽しんで継続できる工夫を見つけたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

私なりの「コツコツのコツ」として、以下の5つをご紹介しました。

  1. 自動化する
  2. リマインダを活用する
  3. チェックリストを使う
  4. 実績を振り返る
  5. 楽しむ!

みなさん、継続して習慣化したいと考えていることがあると思います。 そんな時に参考になることがありましたら、ぜひ試してみてください。

photo credit: photosteve101 via photopin cc

MasaLogが気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で