文章は読むだけで上手くなる by 渋谷和宏 〜 分かりやすい文章にはセオリーがある

【この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。】


文章術の本をたくさん読んできましたが、それでも得られることが多くて、ものすごく面白い本でした。

今回読んだのは、日経ビジネスアソシエの初代編集長を務められた渋谷和宏さんが書かれた『文章は読むだけで上手くなる』です。

スポンサーリンク

セオリーを意識して読むことで文章力が身につく

この本では、渋谷さんご自身が経験を通して得た読みやすい文章、分かりやすい文章のセオリーとして、いくつかのルールを紹介しています。

そのルールを意識して文章を読んだり、頭の中で校正してみたりすることが文章力が身につくコツだそうです。

ルール自体は割と単純なのですが、文章を書く際にすぐに実践できるかというと意外に難しいです。今、この記事を書く際にも意識しているのですが、あまり実践できていないような……

まずは書かれているように、ふだん文章を読む際に意識していきたいと思います。

文章構成の改善に繋がる良書

例文も豊富で分かりやすいですし、ものすごく面白い本でした。今後、文章を書く際に参考にしたい箇所が多くて、付箋をたくさん貼っちゃいました。

一文単位の文章の書き方というよりは、今後書いていく文章の構成に大きく影響を受けるであろう本でした。

読みやすい文章、分かりやすい文章を書きたい全ての方にオススメです。ぜひ読んでみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で